NOUNOULOGUE
ヌヌロ~グへようこそ♪ 純銀にガラス、ビーズや毛糸...  さて、今日の店主の机もようは...

お知らせ



instaボタンinstagram♡

Twitterボタン



ヌヌルスにメールする

メルマガ登録・解除
Nouvelles de nounours
 
 powered by melma!



プロフィール

Miho

Author:Miho
メゾンドヌヌルス店主
(ただし画像は広報部長のものを拝借・・・)


カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

過去ログ

2017年 06月 【1件】
2017年 03月 【1件】
2017年 02月 【1件】
2017年 01月 【3件】
2016年 12月 【1件】
2016年 11月 【1件】
2016年 10月 【2件】
2016年 09月 【1件】
2016年 08月 【4件】
2016年 07月 【1件】
2016年 06月 【3件】
2016年 05月 【2件】
2016年 03月 【1件】
2016年 02月 【1件】
2016年 01月 【1件】
2015年 12月 【3件】
2015年 11月 【3件】
2015年 10月 【2件】
2015年 09月 【1件】
2015年 08月 【2件】
2015年 07月 【3件】
2015年 06月 【1件】
2015年 05月 【1件】
2015年 04月 【1件】
2015年 03月 【4件】
2015年 02月 【2件】
2015年 01月 【4件】
2014年 12月 【2件】
2014年 11月 【1件】
2014年 10月 【1件】
2014年 09月 【1件】
2014年 08月 【1件】
2014年 07月 【2件】
2014年 06月 【2件】
2014年 05月 【6件】
2014年 04月 【4件】
2014年 03月 【2件】
2014年 02月 【3件】
2014年 01月 【6件】
2013年 12月 【5件】
2013年 11月 【4件】
2013年 10月 【9件】
2013年 09月 【3件】
2013年 08月 【3件】
2013年 07月 【5件】
2013年 06月 【4件】
2013年 05月 【4件】
2013年 04月 【4件】
2013年 03月 【2件】
2013年 02月 【5件】
2013年 01月 【5件】
2012年 12月 【5件】
2012年 11月 【8件】
2012年 10月 【2件】
2012年 09月 【5件】
2012年 08月 【3件】
2012年 07月 【7件】
2012年 06月 【6件】
2012年 05月 【2件】
2012年 04月 【9件】
2012年 03月 【4件】
2012年 02月 【8件】
2012年 01月 【3件】
2011年 12月 【9件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【7件】
2011年 09月 【4件】
2011年 08月 【5件】
2011年 07月 【6件】
2011年 06月 【6件】
2011年 05月 【4件】
2011年 04月 【3件】
2011年 03月 【4件】
2011年 02月 【3件】
2011年 01月 【6件】
2010年 12月 【9件】
2010年 11月 【7件】
2010年 10月 【7件】
2010年 09月 【8件】
2010年 08月 【5件】
2010年 07月 【9件】
2010年 06月 【3件】
2010年 05月 【4件】
2010年 04月 【9件】
2010年 03月 【5件】
2010年 02月 【6件】
2010年 01月 【6件】
2009年 12月 【9件】
2009年 11月 【8件】
2009年 10月 【11件】
2009年 09月 【11件】
2009年 08月 【15件】
2009年 07月 【11件】
2009年 06月 【13件】
2009年 05月 【13件】
2009年 04月 【12件】
2009年 03月 【13件】
2009年 02月 【13件】
2009年 01月 【12件】
2008年 12月 【14件】
2008年 11月 【16件】
2008年 10月 【19件】
2008年 09月 【16件】
2008年 08月 【20件】
2008年 07月 【19件】
2008年 06月 【20件】
2008年 05月 【29件】
2008年 04月 【29件】
2008年 03月 【29件】
2008年 02月 【28件】
2008年 01月 【23件】
2007年 12月 【23件】
2007年 11月 【29件】
2007年 10月 【29件】
2007年 09月 【30件】
2007年 08月 【32件】
2007年 07月 【32件】
2007年 06月 【29件】
2007年 05月 【24件】
2007年 04月 【24件】
2007年 03月 【26件】
2007年 02月 【26件】
2007年 01月 【30件】
2006年 12月 【31件】
2006年 11月 【40件】
2006年 10月 【38件】
2006年 09月 【17件】
2006年 08月 【6件】
2006年 07月 【4件】
2006年 06月 【4件】
2006年 05月 【6件】
2006年 04月 【5件】
2006年 03月 【4件】
2006年 02月 【5件】
2006年 01月 【5件】
2005年 12月 【6件】
2005年 11月 【6件】
2005年 10月 【6件】
2005年 09月 【13件】
2005年 08月 【15件】


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


リンク

QRコード
QR

RSSフィード



ヌヌルスのおすすめ新作♪




マテリアルの仕入れ先、お仕立て方法、技法・作業工程などにつきましてはお答えいたしかねます。

当サイトの写真・デザイン・テキスト等全ての無断転載転用、作品・デザインの無断使用・販売・複製を固く禁じます。 Copyright (C) 2017 Maison de NOUNOURS All rights reserved. 




*気になる楽天...物欲と食欲は募るばかり^^;










過去購入記事などはこちらから↓
八天堂 クリームパン
待ってました♪の八天堂さん...

とろりんとチーズのとろけたあつあつ...

春なのであのピアスが...

以前注文していたピアスが届き...


サーチする:  
Amazon.co.jp のロゴ





巻いて巻いて。。。
良いお天気です
撮影中、窓に近づきすぎ
あらら~
しゃわわわわ~っとサンキャッチャーの虹に降られ
うんしょうんしょ...とトルソーと共に退散

ヴィンテージメダイ





さて、昨日のお買い物の続き。。。

焼成ボックスですが
お買い物をしたショップさんにご相談したところ
nonさんの仰るとおり、サイズがいろいろあるようで
一番小さいサイズと交換していただけることとなりました^^
1サイズしか載っていなかったので、
てっきり炉内きっちきちで使うものなのかと思っていましたが
そうかPMCさんは電気炉もちがうのですねぇ。
ひゃ~、知らないって恐ろしい。。。
もしかしたら。。。になってたかもぉ

↓記事にコメント、本当にありがとうございます
PMCスペシャリストさんたちからのアドバイスをいただけて
とっても参考になりました。
こころから感謝です





リング芯材焼成ボックスと一緒に届いたこちら
リング芯材
セラミックテープ
アルミナテープ

セラミックテープは芯材にはり付かせないため、
アルミナテープは焼成後のリング裏が、アルミナテープなしで焼いたときよりも綺麗に仕上がるのだとか・・・

アートクレイにはこういうの、ないよねぇ。

普通に焼いても
ひどく歪んだりすることはないけれど
思い通りのサイズにならず
縮みすぎるのはしょっちゅうなので
焼成後の作業を考えたら、試してみる価値ありかしら...と(´ー`)

なになに?セラミックテープをジャスト1周
その上にアルミナテープを。。。
ふぅ~ん(_
リング裏の焼き上がりが見たくなってきました。
早速リングでも焼いてみましょうか。。。
スポンサーサイト





この記事へのコメント
名前
タイトル
メール
URL

password
管理者にだけ表示を許可

Mihoさん、こんにちは~~(^^♪
サンキャッチャーからの光がとっても綺麗~~

Mihoさん、いろいろチャレンジしてるね~~
リング芯材も、とっても気になる材料。
お試ししたら是非またご感想お聞かせくださいね♪
yuka.p | 2008.08.07 15:37 | edit

Mihoさんこんにちは。交換してもらえて良かったですね。
これでバッチリ!カオウールのいらない作品作りができますね。
私もプチで焼成ボックス使ってますから仲間~♪

>ひどく歪んだりすることはないけれど
 思い通りのサイズにならず
 縮みすぎるのはしょっちゅうなので

アートクレイなのに珍しいですね。私は逆にアートクレイで作ると縮まなくって、リングがゆるゆるです。
分量が多くなると↑の様な事っておこりやすいですよね。
後は粘土をのばすときに、一定方向にしかのばしていないか・・・。
粘土の製造過程で不良粘土ができてたりする場合も、すっごい縮む場合があるみたいですよ。

この芯材、収縮がとまる粘土(PMC3、デザインリングなど)だと良いのですが、
造形時のサイズを気をつけないと、
リングが割れちゃったり、芯材からはずれなくなったりしますよ。
特にアートクレイの粘土は柔軟性がない(何かにぶつかったときに収縮が止まらない)から、
造形時に3号くらいあげても、粘土の量によっては、ゆるみが足りずにリングが割れちゃったりする場合があります。(収縮が止まらず裂けちゃうの)
号数が大きいとき(粘土を多く使ってる時)、平打ちの時などは5号~6号くらいあげても良いかもしれないですね。
電気炉の温度も関係してくるので、そのあたりはご自分の電気炉の具合と相談です。
奥の方だと温度も高くなってるし、表示温度と庫内の温度には差がありますから・・・
グレーの方のテープは内側をきれいに仕上げるためのものなので、なくても大丈夫。
(元々なかったんだから・・・)
セラミックテープだけにするか、アルミナテープも巻くかは
何本か作って収縮具合を見て決めると良いと思いま~す。
(そうそう、芯材は元々の号数より細くできてますよ。リングゲージに芯材を入れてみるとわかります。)
non | 2008.08.07 15:57 | edit

PMCスペシャリストさん・・・たち!?
nonさんはわかるけど、私はスペシャリストじゃないですよ~っi-201

芯材もGETされたのですね^^
収縮の感じやクセを覚えて使いこなせるようになったら、かなり楽ですよ^^
はうちぃ。 | 2008.08.08 10:20 | edit

焼成ボックス、私も気になっていたアイテムなの~
そっか、この大きさはプチ
(アートクレイで販売されてる電気炉)には入らないのね!?

でも、お取り換えしてもらえてよかったですねぇ

ボックスは持っていないのですが、↑の芯材と
アルミナテープとセラミックテープは持っているのです♪
サイズをぴったり作りたい時には便利だし、
何より「リングが歪まない」からほんとに楽☆
全サイズ欲しいくらいなの。
mika* | 2008.08.08 16:05 | edit

*yuka.pさん*

これ、ぜひ使ってみたかったのです~^^
リング成形すると、いつも0.5~1号くらい多く縮むので、ジャストで縮んでくれたら後処理が楽よねぇ・・・と。
使ってみたらまた書きますね~(´ー`)
Miho | 2008.08.08 17:57 | edit

*nonさん*

またもや詳しい情報をありがとうございます。
感謝感謝です~nonさんLOVEぅ~^3^
nonさんの電気炉もプチなのですね~。ますます心強いです^^
PMCは収縮が止まってくれるのですか。PMCのほうが縮むなんて聞いたこともあり、同じ銀粘土なのに特製が違うのね~、となんだか不思議に感じてしまいますが。。。nonさんのように両方の特性を知って使い分けられたらいいなぁ。

収縮、以前より縮むようになった気がするんですよ~^^;だからいつも0.5~1号くらい、あとから修正しています。おうちの炉とお教室の炉のちがいなのかしら。。でもゆるいよりは直しやすいし、裏側も綺麗になるのか~、と良い方にとっています(´ー`)

芯材、届いたときに、あれ?ちょっと細いような。。。と思ってゲージに入れてみたら、確かに細かったです。あれは巻き付けるテープ分のゆとりなのですか~?
そうそう、そう言えばショップさんではテープふたつの他に紙テープを巻くように書いてあったのですが、ぶかぶかの状態で焼いてあげれば大丈夫よねぇ、と買いませんでした。やっぱりだめ?nonさんは使っているのでしょうか~。




Miho | 2008.08.08 18:19 | edit

*はうちぃ。さん*

なにをおっしゃる~(´ー`)
りっぱに先生しているお二方は、私にとってスペシャリストさんですよ~^^
リング芯材、焼成後の処理が少し楽になるなら。。。と買ってみました。早速試してみますね~^^
Miho | 2008.08.08 18:22 | edit

*mika*さん*

そうなんですよ~。ワンサイズしか売ってなかったのでてっきりそういうものと思ったら!びっくりしました。でも替えていただけるとのことで本当に良かったです~。
リング芯材、アートクレイもあればいいのにね~。
芯材なしでゆがみの直し方も教えていただいた上で、課題外でこんな便利グッズもありますよ~、でいいと思うのですが。。。
アートクレイは便利グッズ、少ないですよね
Miho | 2008.08.08 18:26 | edit

私も芯材は使ってますよ。全サイズ持ってるし、9号とか13号とか、よく使うのは2~3本あります。
そう、PMCはよく縮むんです。
だからアートクレイの作り方で3号あげてリングを作って芯材無しで焼いちゃったら、
5号分くらい小さくなっちゃうんですよ。だから芯材が必要なの。
デザインリングって乾燥体で売ってるリング知ってますか?
あれは3号分も幅があって(たとえばM-1は9~11号)入れる芯材でその号数にしましょうッてものなんです。芯材にあわせて収縮が止まるッてことなんですよ。
だから多少の誤差は気にしないで、芯材でゆがみとサイズを補正してるんです。

アートクレイの粘土で焼成するならぶかぶかで大丈夫。
前の記述で何を心配したかというと、アートクレイは基本1割縮む事になっているので、
それがぴったり芯材とあわないと、割れたりはずれなくなったりする場合がありますよって事なんです。逆に1割以上大きく作っていれば、芯材が必要なかったくらいゆるゆるにできあがっちゃうし。
それもこれも、粘土の量、形、焼成温度(電気炉の質)で変わってしまう物なんですよね。
それプラス、粘土の品質まで加わったら、いつも同じ状態の作品レベル(品質の均一化)にはならないって事なのかもしれませんね~。
だから、販売している多くの人は、銀粘土1点ものとして販売するか、
銀粘土でできた作品を原型にして鋳造してもっらって925で大量生産に踏み切るのかもしれません。

専用の紙テープも使ってる人と使ってない人がいます。
私はもっぱら付箋紙かトレファスで作るので買ってません。
前記の様にPMCの粘土なら多少の誤差は芯材が何とかしてくれるからです。v-221
私がアートクレイの粘土で作る時は、石枠まで銀粘土でつくる場合と、どうしても焼成後のサイズが何センチって決まってる物を作るときです。でも以前より縮む様になったんだとすれば、
その計算もできない訳だから、感でいくしかないのかなぁ
v-12
まあいいか・・・のお気楽nonさんとしては、許せる範囲なんだけど、縮んだらたたいてのばす、ゆるかったら温度を上げて焼き直す・・・じゃダメ~v-236
そんな適当だと各方面から叱られちゃうかしら~v-40
Mihoさんみたいに良い方に考えるの大事です~v-238

相変わらずお節介おばさんですいませ~ん。
どっちの粘土も良いところがあるので使い分けるといいですよね~(^_-)-☆
non | 2008.08.08 19:00 | edit

*nonさん*

またもや詳しく教えてくださってありがとうございます~^^
今日早速焼いてみましたよ。セラミック・アルミナテープ2枚巻いてもまだゆるいのかしら、と思っていたら、そっとしておけば落ちないくらいだったので、紙テープは買わないで良かったです~。
ぶかぶかしててもnonさんの「大丈夫!」をいただいていたので、安心していたのですが~
PMC、途中で縮みどまっても、再焼成すると縮むのですか~。それって確かにサイズ調整には便利ですねぇ。リングはPMCの粘土にしたぁい。。。

>相変わらずお節介おばさんですいませ~ん。

何をおっしゃいますか~。ほんとにほんとに助かりました。どうもありがとうございますっ
non先生、どうかこれからもいろいろご指導下さいませ~^人^
Miho | 2008.08.10 00:03 | edit